「幸せで、ストレスの少ない人は、仕事で成功する」


「幸せで、ストレスが少ない人は、仕事で成功する」

サイエンティフィック・アメリカン(Scientific American)の記事によると、「幸せで、ストレスの少ない人は、仕事で成功する人」だそうです。

仕事で成功した人が、幸せな人。今まではそう考えられてきたと思います。でも今、その「逆」が証明されつつあります。私も、嫌な思いをする(ストレスを感じる)から、お金を稼げるのだと思っていました。嫌な思いをしてお金をたくさん稼げば、幸せになれる。そう思っていました。

幸せと生産性との間には、密接な関連がある。

しかし、実はそうではないのかもしれないのです。少なくとも、合理的な方法ではない。それが科学的に明らかにされてきています。幸せで、ストレスの少ない生活を送ることができれば、経済的に成功できる可能性が高まる。こうした研究は米国で盛んにおこなわれていますが、それによると、幸せと生産性との間には、密接な相関性があるそうです。

だとしたら、幸せになる方法、ストレスの解消法を実践すれば、いいわけです。自分が情熱を持てることをして、豊かな人間関係を築き、経済的に成功する。そんな夢のようなことが実現できるのです。

他者に思いやりを持つことが、自分の成功につながる。

お金のために飛び込み営業をすると、どうしてこんなことをしなければならないのかと思います。でも、情熱を持てることをすれば、仕事が嫌になることはありません。自分中心で人と接すると、人間関係がギスギスします。でも、思いやりをもって人と接すれば、豊かな人間関係が築け、そして、これらが出世や経済的成功につながるのです。

今すぐ幸せになる方法。ストレス解消法。自分自身を自由にする集客法などなど。メールマガジンでは、ブログでは紹介していない情報を紹介しています。どれも科学的根拠があるもの、多数の成功例があるものばかりです。ぜひ、ご登録ください。今すぐ人生を変えましょう!


hidenorin
翻訳者。早稲田大学商学部卒業。名城大学大学院法務研究科(法学既修者コース)2016年修了。 全国珠算教育連盟珠算検定試験1級。TOEIC940。 趣味は読書、水泳、写真撮影です。

コメントを残す