ポジティブシンキングではなく、「情緒的敏捷さ」を身につけた方が目標達成に近づく。

ハーバードの心理学者であるスーザン・デビッドによると、無理にポジティブシンキング(プラス思考)をしても幸せにはなれないそうです。それは、なぜなのでしょうか。 情動(感情)は無視されやすい 人はだれでも、ときには悲嘆にくれ...

人生の意味をみつける。 その4

仕事に意義を見出すには。  人生に意味・目的はあるか。この疑問に対して、人生(生まれてきたこと)に意味・目的はあると、肯定説に立ちました。たしかに、「人生に意味・目的がある」ことを証明するのは不可能です。しかし、このよう...

人生の意味をみつける。 その3

昨日までの投稿の流れ 生まれてきたことに意味や目的があるでしょうか。正解はだれにも分かりません。人生に意味などないのかもしれないし、人それぞれに違うのかもしれない。あるいは、人には共通の生まれてきた目的・意味があるのかも...

人生の意味をみつける。 その2

「人生の意味」なんて信仰の世界 「人生の意味」という言葉は、自己啓発などの書籍で、ときどき目にします。人は、どうして生まれてくるのか。生まれてくること、生きていくことに、何らかの意味・理由・目的はあるのか。「人生の意味」...

幸せを追い求めると、さらに不幸になる!?

幸せを求めることが、悪いことになり得る。 幸せには、たしかに多くの利点があります。ポジティブ感情は、考えや想像の枠を広げてくれるそうです。ポジティブ感情を分かちあえば、他者との関係を築く助けになります。また、幸せは健康に...

幸福になれば成功できる!?

幸せがお金を運んできてくれる? 「お金をたくさん稼げば、幸せになれる」。どうやら、これは正しくないようです。では、「幸せになれば、お金がたくさん稼げる」。これは正しいでしょうか? 「幸せがお金を運んできてくれるか」。この...

自分を知ることの大切さ-人間関係や自己実現その他の場面において

人間関係が魔法のように変わる 人間関係を魔法のようによくする方法。この本には、そんな方法が書いてあります。しかも、人生が即座に変わります。最高だと思い、読んでみました(笑)。 「何かに抵抗すると、その何かは、さらに大きく...

人間関係を改善するには

自己決定理論(SDT)によると、持続的幸福(ウェルビーイング)を得るためには、次の3つが必要でした。①自己効力感(有能感)、②よい人間関係、③自己決定です。今日は、人間関係についてです。 よい人間関係は身体の健康にとって...